抜け毛は気にしなくてOK|ミノキシジルの副作用が気になる人のための育毛剤情報

抜け毛は気にしなくてOK

頭髪チェックをする男性

ミノキシジルの副作用のひとつとして、「育毛効果どころか抜け毛効果がある!」と言われることがあります。事実だったらまったくもって本末転倒な副作用ですが、これは事実なのでしょうか。

結論から言えば、これは半分事実であり、半分事実ではありません。
確かにミノキシジルを配合した育毛剤を使うとき、使い始めの時期にしばらく抜け毛の時期が続くのですが、これは正しくは副作用ではないのです。これはむしろミノキシジルがうまく機能していることを意味しています。
ミノキシジルがうまく働くと頭皮の環境は変化し、髪の毛を活発に生やし、育てるようになります。このとき、毛根の細胞は新しくしっかりした髪の毛を育てるために、今途中まで生えている髪の毛を放棄してしまうのです。今生えているのは、どうせ生えていたとしてもすぐに抜けてしまう不完全な髪です。頭皮では、まず今ある不完全な髪の毛を全部始末してしまって、それから新しい髪を生やそうという動きが起こります。
要するに、「ミノキシジルが含まれる育毛剤を使ってドバっと髪が抜けるようになってしまった」というのは、いよいよミノキシジルの効果が強くではじめ、新しい髪を生やすための準備が整いつつあることを意味するのです。
「ぎゃー!副作用だ」ということで育毛剤の使用をやめず、しばらく様子を見てみましょう。さらに続けて使っていれば、数日後にはう新しい産毛が生え始めていることに気づくはずです!